パンダのシャンシャンがアクリル板を破壊?!展示一時中断も

上野動物園のジャイアントパンダのシャンシャンが2021年8月19日、展示室のアクリル板を破壊し、展示が一時中断になりました。最近は、シャンシャンの妹・弟の双子のパンダも誕生し日本中幸せムードに包まれていましたが、姉であるシャンシャンにいったい何があったのでしょうか。

スポンサードリンク

アクリル板を破壊した理由

動物園側によると、双子のパンダが生まれたことによるストレスではなく、単なるイタズラだろうとのことです。

シャンシャン自身にもケガなどはなく40分後には展示が再開できたとのことでした♪

スポンサードリンク

まとめ

シャンシャンがストレスではなくただイタズラをしてしまったということで、シャンシャンにケガもなく本当に良かったです。

これからの成長も楽しみですね!(^^)!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA