【マスクの作り方】実際に作ってみて参考になった動画3選

マスクが今当たり前になって毎日つけるようになりました。

まだまだコロナの影響もありますのでマスクも必須になり、我が家の小2の娘も毎日マスクをつけて登校しております。

ところで皆様のお子さんは使い捨てのマスクをして学校に行ってくれますか?
うちの娘ときたら・・・

かわいいマスクがいい~。白とか嫌なんだけど~。

と謎に個性だしてきます。(笑)
確かにかわいいマスクの方がテンションも上がるし、友達同士でも盛り上がるようです♪

普段お裁縫が苦手な私でも何かかわいいマスク作ってあげられないかな~と思い、いろいろ探してみた結果、これなら作れるかもしれない!と思う動画を3選紹介いたします。

実際に作ってみたものもありますので参考にしてください♪

マスク作りに必要なもの

・布(できればダブルガーゼ)
・マスク用ゴム紐
・針
・糸
・ハサミ
・マチ針

この辺があればできると思います。
マスクも市販のものがだいぶ市場に売り始めてきたので、買いやすくなっていますが、マスク用のゴム紐がうちの地域では品切れが続いております。(2020年7月現在)

普段だったら100円ショップで手に入るアイテムなので、お裁縫コーナーに行けばあるアイテムです。見つけた方はぜひゲットしてみてください♪

マスクの作り方

私も参考にしたマスクの作り方を紹介していきます。
皆さんかわいいマスクを作っていてお子さんも喜んでくれること間違いなしです!

①手縫い初心者にオススメ

こちらの動画は私が一番最初に参考にさせていただきました。型紙もダウンロードすることができるので簡単作ることができました。
そして何より説明がわかりやすく初心者の私でもスムーズに作業ができました。

また型紙がダウンロードできない人でも、自分で手書きで型紙を作る方法を動画内で紹介しているので安心してください。

②型紙なしでOK!

この方の動画もわかりやすくておススメです。型紙なしでも作れるというところに惹かれて挑戦してみました。

私は不器用なのでプリーツ部分が意外と苦戦してしまいましたが、かわいく作ることができました♪

③子ども用3サイズ展開!挑戦したいマスク

こちらはミシンで作成しているのですが、子供用だけで3サイズの展開をしていてとても参考になりました♪ミシンが手に入ったら是非ミシンで作ってみたいです。

上の①と②の動画でたくさん手縫いの練習をしたので、こちらの動画も手縫いで乗り切りました。(笑)
説明もわかりやすいので作りやすかったです。

実際作ってみました!

参考になるかわかりませんが、実際に作ってみたマスクです。
(大雑把&不器用ですみません・・・)

①手縫い初心者にオススメ

一番最初に挑戦したマスクです。両面ダブルガーゼで塗ったので生地が柔らかいので慣れてないと縫いにくいかなと感じましたが、慣れてくると大丈夫でした!

②型紙なしでOK!

プリーツを作るのが私的には難しくて苦戦しました。少し形が崩れてしまいましたが、子供的にはつけやすくてかわいいとのことです♪

↑ちなみにプリーツを作ることであご下まで伸ばすことができて顔にフィットしていい感じでした♪

 

③子ども用3サイズ展開!挑戦したいマスク

動画内の子供用の中サイズを作りました♪手縫いにも慣れてきた頃だったので簡単に作ることができました。
今度ミシンが手に入った際にはミシンで作ってみたいです♪

↑表は綿で裏はダブルガーゼです♪動画と同じような生地の使い方です。

まとめ

作る前はハードルが高く、自分で作れるイメージがなかったのですが、紹介させていただいた動画を参考に作ってみたら私にも理解できるし、お裁縫がとても楽しく感じました♪

まだまだ世の中が大変な時期ですので、ぜひ参考にして作ってみてくださいね~。
お子さんも喜んでくれること間違いなしです!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA