【洗濯機掃除】実際にやってみたやり方を紹介します!

洗濯機を掃除したことありますか?

洗濯機ってカビとかで結構汚れているんです・・・。

あずき
洗濯機の掃除って面倒なんじゃない?
らら
意外と簡単にできるんだよ~

今回はそんな大掃除の中でも面倒な洗濯機の掃除のやり方についてご紹介します!

洗濯機掃除の必要性

洗濯機は洋服を洗うものだし掃除必要なの?と思う方も多いと思います。

洗濯機は水を使うので中は湿気で充満しています。なのでカビが大好きな環境が必然的に整ってしまいます。
それを防ぐためにもできれば月に1回の掃除をオススメしています。

私自身も2年ほど使った洗濯機を一回も掃除していなかったんです(笑)そこでこのやり方を知った時、試にやってみたらカビやゴミがどっさり浮き出してきました・・・
怖いですよね!洗濯機の寿命を保つためにも、洋服をきれいに洗濯するためにも大事なことだとわかりますね。

洗濯機掃除のやり方

洗濯機掃除は時間はかかりますが、覚えてしまえば簡単です。まず準備する物をご紹介します。

縦型洗濯機の掃除方法です。ドラム式の洗濯機にはおススメできません

準備する物


歯ブラシ

雑巾
お湯(40度~60度くらい)
酸素系漂白剤(粉末500g~1kg)

シャボン玉 酸素系漂白剤(750g*3コセット)【gsr24】【spts0】【シャボン玉石けん】

価格:1,388円
(2020/8/24 15:21時点)
感想(35件)

やり方

まずはくず取りネットや外せるものを掃除していきましょう。
細かいところは古くなった歯ブラシを使うと掃除がしやすいです。

雑巾で、ふたや中のふちをふいていきます。

柔軟剤投入口にお湯を入れていきます。日頃、柔軟剤を多く使う方はここが詰まりやすくなりますので溶かしてあげましょう。

そして洗濯層の中にお湯を入れていきます。ここでお風呂のお湯を温めてお風呂のお湯を組み込めるポンプが使える方はそちらを使ってもOKです。
無い方は、桶にお湯を入れて洗濯層の中に入れていきます。洗濯層いっぱいにお湯を入れたら準備OKです!
ここで注意してほしいのは、最初に洗ったくず取りネットは元に戻さずはずしておきましょう。

洗濯層にお湯を入れたら、次に酸素系漂白剤を入れていきます。市販の洗濯機クリーナー洗剤でもある程度の汚れは落ちると思いますが、酸素系漂白剤の方がより洗浄力が高まります。
酸素系はお湯との相性がいいのでより洗浄効果が期待できます。

お湯・酸素系漂白剤を入れたら、スイッチを入れて「洗い」で5分程洗濯機を回していきます。
そして短くて3時間程放置しましょう。ただここまでの行程を寝る前に済ませ一晩放置することをオススメします。
寝ている間に放置することによって作業がスムーズに行うことができますし、何より漬け込み時間が長ければ長いほど、洗浄力の効果も期待できるので一石二鳥ですね!

そして3時間~一晩寝かせた後、洗濯機の中を見てみると・・・すごいことになっています。(笑)

今までの汚れや主にカビが浮き上がっています。実際に私もやってみましたが、かなり衝撃映像で黒いわかめのようなものがびっしり浮かんでいます。
この汚れと自分の大切な洋服を一緒に洗濯していたかと思うとゾッとしてしまいます。

次の行程は、この汚れを手作業でとっていく作業になります。ここで活躍するのが「網」です。熱帯魚などの水槽をお手入れする時によく使う網をオススメします。よく100円ショップにも売っているので探してみてください。とても使いやすくてゴミをすくいやすかったです。

GEX 魚にやさしいネットSS ネット 網 水槽 熱帯魚 観賞魚 掃除 飼育 ペット ジェックス 【TD】 【代引不可】

価格:217円
(2020/8/24 15:27時点)
感想(0件)

買に行くのが面倒な方は、自宅にあるものでも簡単に代用できます。
たとえば、ワイヤーハンガーにはかなくなったストッキングを組み合わせて自作の網を作ることもできます。

網を用意したら、ひたすらそのゴミをすくっていきます。この作業が一番洗濯機掃除の中で根気のいる作業だと私は思いました。めちゃめちゃ時間がかかります。正直疲れました(笑)

ここを乗り越えれば、きれいな洗濯機でお気に入りの洋服たちを洗うことができますね!

ごみが無くなるまですくったら、次は排水をします。そしてまた水をためてすすぐ作業に入ります。「洗い」を5分くらいするとまたゴミが浮いてきますのでとっていきましょう。

最後はすすぐ→ゴミをとる→排水するの繰り返しです。ゴミが浮かなくなるまで作業することによってきれいな状態を保つことができます。

まとめ

いかがでしたか?
やり方を覚えてしまえば簡単に作業をすることができます。時間がかかるので、時間があるお休みの日にごみ取り作業をするのがベストですね!

抑えていきたいポイントは

  • 寝る前に洗剤を漬け込む作業をする
  • 一晩寝かせる
  • 根気よくゴミをとる
  • 出来れば1カ月に1回のペースで掃除する
  • ドラム式洗濯機にはおすすめできない

この4点を抑えておけばきれいな洗濯機を保つことができるでしょう!
皆さんも是非この方法できれいにして気持ちよく洗濯しましょう(^^)/

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA